MUZICA(ムジカ)ホームへ戻る楽器カテゴリーから選ぶ楽器メーカー・ブランドから選ぶMUZICA(ムジカ):ご利用はじめての方MUZICA(ムジカ):カートを確認する
トップページ > キーボード > MOOG(モーグ) > Etherwave Pro
 
MOOG(モーグ) MOOG(モーグ)
 
商品名 Etherwave Pro
 
定価  
 
販売価格 販売終了 在庫なし(参考掲載中)
 

コメント
 
テルミンは最も古い電子楽器の1つです。そして、楽器本体には触れないで演奏する唯一の楽器です。本体にはピッチとボリュームの為の2つのアンテナがあり、そのアンテナの周りで手を動かして演奏します。イーサーウェイブ・テルミンは、発明者:ロシアのLeon Theremin(Lev Sergievich Termen) =テルミン博士のオリジナルデザインを継承し、新たにデザインしたテルミンです。

スペック
 

Etherwave Proは、モーグ博士がスタンダードとなったEtherwave Thereminをさらにステップアップさせ、プロフェッショナルなレスポンスとサウンドクオリティを持たせた、コンパクトで美しいデザインの、ニュー・テルミンです。
パッケージは、本体、ボリュームアンテナ、ピッチアンテナ、ピッチアーム、スタンドに分解でき、移動も簡単です。
ピッチレンジは6・1/2オクターブを持ち、パネル上のPitchツマミに加えトリマーでコントロールできます。さらにピッチは3オクターブのレンジスイッチで切り替えできます
音色は、5つのプリセットトーン("Whistling", "Mellow-Theremin" ,"Singing","Basic- Theremin",Bright String")と、Waveform(波形)、Brightness(明るさ)、Filter(フィルター)でコントロールするモードから選べます。
出力には通常のオーディオ出力に加えてヘッドフォン出力、チューナー出力も用意されています。また、スタンバイスイッチによってオーディオ出力をミュートすることができます。
さらに、Minimoog VoyagerやMoogerfoogerなどのアナログシンセ/モジュールとインターフェースするためのコントロールボルテージ(CV)出力が、ピッチとボリュームに装備されます。


前のページへ戻る このページの先頭へ
 
会社概要利用規約免責事項プライバシーポリシーご利用環境について特定商取引法に基づく通販の表記
copylight 2006(c)MUZICA ALL RIGHT RESERVED.